いこの読了本備忘録。

読んだ本の覚え書き、みたいな。キャラクター小説多め。※核心的なネタバレは極力避けてはいますが、苦手な方は予めご注意ください

あなたと私の関係は?

 

あなたと私の関係は? (メゾン文庫)

あなたと私の関係は? (メゾン文庫)

 

 2018/07/15読了。

書店で見かけてついつい惹かれて購入。

個人的には久し振りに、本当に久し振りにエブリスタ発の作品で当たりを引き当てました(基本的にエブリスタ作品苦手な人)

これは確かに悶える。

 

高校を卒業して10年後、当時恋していた先生と合コンで再会してしまう。

互いに現在恋人なし、気付けば飲み友になっていた2人だが、果たしてこの先どうなるのか。

 

今でも先生が大好きだけれど、元生徒ということで踏み出しきれないSE(激務)の女性と、婚約者と破断したことで恋愛に本気で踏み込めない上、教師と教え子というのが足枷になって自分の気持ちになかなか気付けない男性教師との、本当に不器用でもどかしいラブコメ

そう、ラブコメらしい。

設定は完全にラブストーリーなんですけど、如何せん、この女性が仕事では男勝り、私生活でも大食い・大酒飲み・二次元大好き・休日はぐうたらなせいで、先生との会話が何故か漫才ちっくになるという。

胸キュン部分もたくさんあるんですけどね、ある筈なんですけどね。

 

先生は先生で、過去が過去ですし、教師としてはクソまじめなものだから、元教え子の彼女に惹かれつつも、なかなか素直になれず……ああ、もうもどかしい!

読者の方々は、さぞ胃をキリキリさせて読んでいたんだろうなと思います。

 

サブキャラクターも(特に2人の友人)素敵で、主人公たちを本当に心配してくれているのがいいですね、作者さまの優しさが出ている気がします。

会社の同僚たちも、恋愛面で当て馬あたりになるのかと思ったら、そうでもないようですし……

 

視点が先生側からも描かれているのが嬉しい反面、現在と高校時代の話が行ったり来たりして、構成的に一部分かり辛い部分もあったのが少し難点かなという気がします。

特に終盤にまた再会の話を持ってきた構成がよく分からない……

そういう意味では、エブリスタで直接読んだ方が、どっち視点などの説明があったので分かりやすかったです。

 

しかも、この1冊だけでは、2人の恋模様に完全に決着つかないんですよ。

え、あれだけ焦らされて、ここでまたお預け食らうとは何事か。

本編自体がこれで実際に終わっているのかと思ってサイトに飛んだら、まだがっつり続いているし……

くそっ、騙された!

お蔭で今せっせと続き読んでますがな。

これがエブリスタの陰謀か……(違うと思う)

 

ともかく、少女漫画のような胸キュンをがっつり味わえる作品でした。

恐らく今後も2巻、3巻と続く感じなんでしょうか。

自分は待てないので、サイトで読んでしまうと思いますが(まだ読み切れてない)

日頃胸キュン足りていない方、手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

尚、エブリスタ版はこちらです。

estar.jp

先に言っておく。

後半の先生はいろいろ凄いぞ、キャラ崩壊含めて。

練乳ぶっかけたのかという程甘いかと思いきや、教師に戻っての塩対応……翻弄されるヒロイン、頑張れ。