読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いこの読了本備忘録。

読んだ本の覚え書き、みたいな。キャラクター小説多め。

少年探偵団:私立探偵 明智小五郎

小説(作家名あ行)

 

少年探偵団: 私立探偵 明智小五郎 (新潮文庫nex)

少年探偵団: 私立探偵 明智小五郎 (新潮文庫nex)

 

 

2017/02/20読了。

相変わらず表紙が美しい。

これを機に初読している明智小五郎シリーズです。

 

内容については、今更な有名作品ですから割愛しますが、想像しやすいトリック、答え合わせでやっぱり!とテンション上がった矢先の逃亡劇、明智小五郎と怪盗二十面相との再戦、これぞエンターテインメントといった話でわくわくしました。

大人が読んでも楽しめますね。

さらっと読めるのもいい。

 

後、今回の解説が非常に目から鱗でした。

ミステリ小説が担った役割、本来の意味、その辺りから解説してくださっていて、「ほう、そういう意味合いがあったのか」と勉強した次第。

本編を読み終わった後は、ぜひミステリ好きの方に必読して欲しい解説でありました。

最後まで読ませますねえ、流石です。