読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いこの読了本備忘録。

読んだ本の覚え書き、みたいな。キャラクター小説多め。

巫女華伝 恋の舞とまほろばの君

 

巫女華伝 恋の舞とまほろばの君 (角川ビーンズ文庫)

巫女華伝 恋の舞とまほろばの君 (角川ビーンズ文庫)

 

 

2017/02/13読了。

古代の出雲を彷彿とさせる国を舞台とした和風ラブファンタジー。

岐川さんにしては珍しいほわほわした犬のようなヒーローで驚きました。

剣を持つと変わるのですが、普段は年下末っ子な雰囲気の癒し系でしたので。

別に年下でも末っ子でもないですけど。

 

個人的にはあまり盛り上がりなく淡々と読めた印象でした。

普段より登場人物も少なめで、本当にあっさり醤油味。

だから、今回のラスボスも分かりやすいというか。

自分としては、もう少し従兄殿との三角関係やら、禁断の恋の切なさというのを味わいたかった気がします。

こってりも豚骨な感じのラブファンタジーも読みたいのですよ。