読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いこの読了本備忘録。

読んだ本の覚え書き、みたいな。キャラクター小説多め。

お世話になっております。陰陽課です (2)

2016/05/31読了。
京都で暮らす妖怪=異人トラブルを解決する公認陰陽師と新米公務員の妖怪お助け物語2作目。
今回も非常にテンポよく、読みやすく、キャラクターの掛け合いも、どんでん返しに次ぐどんでん返しも本当に面白くて、最後までわくわくしながら読ませていただきました。
1作目より読みやすくなってた気がします。
キャラクターもより生き生きしてましたし。

「いつまで」「鵺」などの妖怪は勿論(この2匹の妖怪たちのキャラクターも素敵だったし、正体の解釈がまた面白かったです)タクシーに幽霊なんていう都市伝説、牛頭天王に龍神まで飛び出して、なんとも賑やか!
二代目蘆屋道満まで登場しますし。
伏線の張り方、回収も見事だったし、前述通り捻ってあるオチ、どんでん返しが最高に心地よかったです。
久し振りに最初から最後まで安心して楽しめたエンターテイメントでした。
やっぱり、この方の作品、自分は好きだなあ。
3作目にも期待!