読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いこの読了本備忘録。

読んだ本の覚え書き、みたいな。キャラクター小説多め。

ミステリアスなお茶会-京都寺町三条のホームズ(4)

小説(作家名ま行)

2016/05/17読了。
そろそろ2人の関係が、もどかしくて仕方ないシリーズ4作目。
WEB版では、さっさと引っ付いたという噂は聞きましたが、どうなんでしょう。
このもどかしいヒーロー→ヒロイン(主人公)の片想い模様をまだ見ていたい気もするし、両想いになってくれた方が安心できる気もするし…悩ましいところです。
今回、ようやく主人公が、自身の恋心を自覚したというか、認めてくれたので、この先の恋愛的展開が楽しみなところです。

今回も短編集な作り。
新キャラには、以前「蔵」でバイトしていた、主人公にとって先輩、年齢的には後輩になる少年。
彼がいい感じに主役2人の仲を刺激してくれました。
刺激しすぎて、主人公がへこみすぎないか心配にはなりましたが。
恋心の自覚を促してくれたので、そこは感謝。

本格ミステリよろしく殺人未遂の犯人を暴く探偵ものがあったり、すっかり恒例となった円生とのバトルもあったり、今回もしっかり楽しませていただきました。
ヒーローの祖父母の話も、キャラの掘り下げもあって興味深かったし。
改めて、楽しみなシリーズだなあと思いましたね。

WEB版への誘惑に負けないよう頑張ります(どういう…)