読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いこの読了本備忘録。

読んだ本の覚え書き、みたいな。キャラクター小説多め。

箱入り王女の災難 時間と秘密と天使のワルツ

小説(作家名ま行)

2015/11/3読了。
元の体に戻れたと思いきや、1日1時間という制限付き。
イザーク以外からの忠誠で時間は増えるようですが、今回ゲットできたお方は力強い味方になってくれそう。
…少々行きすぎた忠誠になりそうな気がしないでもないですが。
24人臣下を集めればいいのかなあ。

個人的には、もう一人の騎士の忠誠獲得がターニングポイントになりそうで、楽しみです。

それにしても…グレーテルの謎が、今回割とあっさり明かされて驚きました。
まあ全てが全て明かされた訳でもないでしょうが…恋敵としては難しい立ち位置になってしまったし。
彼女の今後の動かし方も気になるところです。